一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
 

ohashiya blog >>> Flower Picture


ohashiya blogはそのままに、
新たにBLOGを、"Flower Picture"を立ち上げました。

もしよろしければ、引き続き、
"Flower Picture"の方を覗いて下されば嬉しいです*
http://6687.jugem.jp/



Let's enjoy happy life together!



hanae











| diary | 21:51 | comments(1) | trackbacks(0) | -

SUMMER came!!!

新島で今年もWAXがはじまっています!!
その場にいなくても、新島でWAXがやってる、そう思うだけでウキウキする!!

今年はいつ頃行けるかな、楽しみ。

Enjoy、NOW!!









| diary | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -

Hiroshima...Nagasaki...

先ほどyahooのニュースで目にした、「黒い雨 降雨地域5倍拡大を要望」という記事。


1945年8月6日 世界で初めて広島に原爆が落とされ、一瞬のうちに多くの命を奪った。その後、放射性物質を含む「黒い雨」が降った。

その被害は今も尚続いている。

戦争は、終わっていない。


 
必ず終わりにしよう。
みんなの手で、みんなの力で。





| diary | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -

Tunagari...

2010.07.10.sat


繋がりの本質

最近ちょっと閃いたこと。

例えば、、
私は母から生まれ、母はその母、つまり私の祖母から生まれた。その祖母はその母から…というようにずーっと続いてゆく繋がり。

ずーっと辿ってゆくと、それこそ教科書に載っている様な歴史上の人物にも間違いなく繋がって行くはずで、もっともっと辿ると、そのはじまりは・・・アダムとイブ?としたら2人の人間から全人類が生まれたのかな。

じゃあそのアダムとイブはどこから?サルから進化した?そのもっと先は・・・・
きっと最終的には宇宙のチリだ。全てはそこから始まっている。

ということは、、
みんなはじまりは宇宙のチリ。同じモノから生まれている。
人類みな家族って、そういうこと?


ちょっと何かが違ったら、私は私ではなく、違う国に生まれていたかもしれないし、戦争時代に生まれていたかもしれない、貧しい国で、もしかしたら動物だったかも、雑草だったかもしれないのだ。

そう思うと、目の前にある世界が違って見える。
今、見えているもの全て、草も空も花もネコも、通りすがりのおばちゃんも、紙もペンもフライパンだって、みんなはじまりは同じなんだ。もしかしたら私はそれらだったかもしれない。



私は私として生まれた事に感謝しなければ。
そして、この世にあるものは全て自分の体の一部だ。

そんなことを思う、2010年7月梅雨。
そんな想いを、かみしめてみる。



あ、選挙に行かなきゃ!

エコ議員通信簿<<<http://www.giintsushinbo.com/






| hirameki | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -

ohashiya<<<Flower Picture!!!

2010.07.09.fri

 

BLOG NAME 改名。

生まれながらにもった名前に恥じぬよう、ありのまま、らしく、これからも。









| diary | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -

Hozonsyoku Festival !!

2010.07.07.wed
七夕の今日は、一日ゆーっくり、保存食の仕込みからお家中のお掃除に明け暮れる。
そういう一日を過ごせるって、とっても幸せ。
午前中はそうじ洗濯。作りたかったCDの棚をついに完成させる。
午後は1ヶ月前に仕込んだお味噌の天地返しをして、その後はゆーっくり梅まつり*
縁側でのんびり、梅と遊びました。
お味噌もなかなかいい感じ。やっぱり手づくりって最高だなぁ。
完成の秋頃が楽しみ!!
近所の自然食品のお店、アースキッチンで今年もおいしい梅を注文しました。
1kg頼んでいたのですが、売れ残りの梅を一緒にあげると言ってくれて、結局2kg近くの梅を頂きました。なんて優しい、愛情に溢れたお店だろうー。この町が好きな理由は、こんなあたたかいお店があるからだなぁって、つくづく思った。くみさんいつもありがとう*
たくさんになった梅さん、せっかくなので、ここぞとばかりに!!
左から、梅干し、梅シロップ(はちみつ・レモン・シナモンスティック)、砂糖レモン漬け、酢漬けと4つ作りました。
完成がとーっても楽しみ。
その後、古くなった棚に柿シブを塗ってみました。
柿シブを塗ると、汚染が防げ、木材の保護になるのだそうで、以前、縁側に塗ってみたらとーってもいい感じだったので、これから家中の古くなった木材にいろいろ塗っていこうと。時間の経過とともに深みが増す柿渋の温かい色合いもとっても素敵。木と長く付き合いたい方、柿渋はとってもおすすめです*
古民家を維持するのにはいろいろととっても手間がかかるけれど、こんなに素敵に、ハッピーになれるから、手間を惜しまず、エンジョイできる。

最後はお手製の天然酵母さんを使って、パン種を作って、今日のミッションは終了!!
すっかり夜中になってしまった。
充実の一日でした。
もろもろの完成を楽しみに。
お星さまに願いを込めて。


| diary | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -
もうすぐ2010年も下半期に突入
みなさんはどんな上半期を過ごされましたか?


私の2010年上半期は、自分自身も、周りも、世界を見ても、いろいろ動きがあったなぁ、それも大きな。そう感じています。


さて、ちょっと最近の出来事をまとめてみたり。





Candle no tabi*
May 28, 29,30  /  June 19 / June 21
今年、特にお世話になっているCandle JUNEさんのCandleを灯す旅にいくつか同行させて頂きました。そんな、旅の記録を。私が感じた、私の写真で、私の言葉で・・・




*Naeba...
May 28 ,Fri
フジロックの下見で苗場へ


*Sense of Wonder...http://s-o-w.jp/
May 28 ,Fri - 29 ,Sat



*Nagano Zenkouji...1...
May 30 ,Sun
長野県善光寺にて行われたチベット大地震犠牲者49日追悼法要に参加しました。

Candleを灯して

この日は会場にいらっしゃった人みんなでCandleを並べました。
みなさんの思い思いの場所に、Candleがちりばめられていき

出演者さんとお客さんの隙間をなるべくうめるように、たいらに、輪になって、みんなでひとつになるように、、


終演後、コチラから声をかけるでもなく、会場にいたみなさんが、後片付けを手伝って下さいました。とてもあたたかい、人の輪、繋がり、ありがとうございました。

みんなで輪になる意識を忘れず、これからもずっと・・・





*Nagano Zenkouji...2...
June 19 ,Sat
前回の旅で素敵な繋がりが生まれた長野善光寺へ、今回再び同行させて頂くことができました。今回はダライ・ラマ法王来訪と国連・世界難民の日(6/20)が重なるというこの機会に、ダライ・ラマ法王に灯していただいた火を使用し、世界中の難民の人びとのためにキャンドルを灯します。

前日まで雨の予報だったため、会場は善光寺近くの小学校の体育館に。当日は見事な晴天となり、野外で灯せないのは少々残念ではありましたが、もうすぐ廃校となるこの小学校で灯せたのも、何かのご縁だったのでしょうか。

AMNESTYに贈与された30本のCandleには、1本1本にJUNEさんの想いが詰まっている。真ん中の太いCandleがダライラマ法王が灯されたCandle。会場にはお弟子さんがいらっしゃって、残りのCandleを灯して下さり、お経を唱えて下さいました。はじめてきいた、チベット語のお経の美しいこと。ずっとでも聞いていたい様な、とても優しい、音、声、、、素晴らしかったです。


会場はみるみるいっぱいに。
このイベントのことをラジオやニュースを見ていらっしゃった方、翌日のダライ・ラマ法王の講演会のために来ていた人、たまたま善光寺へ観光へ来ていた方など、集まったきっかけはみなさんそれぞれ。きっかけはそれぞれでも、ここにこうして実際に集まったのは、Candleがあったからではないかな、そう感じてしまう。それは決して身内だからそう思うのではなく、はっきりと、Candleの人を引きつけるパワーや影響力を感じました。


JUNEさんのトークがはじまり、輪になりましょう、そう言った途端、会場のみんながまるく並べられたCandleの周りにまあるくなりはじめました。

この日この会場で起きていることは、世界の縮図。いつもの毎日も、世界平和に繋がるから、今日の日を、今の時間を大切に、真剣に。
今日もまた、忘れぬ時間を過ごしました。


会場の城山小学校の学校目標としてかかげられていた言葉

「世界の人となる」






 *OMAKE...Yoyogi park...
June 21 ,Mon
太陽が一年で一番笑う日
夏至の今日は、大好きな友だちと一緒に代々木公園でCandle Night。インドから帰って来たばかりで、すぐにタイへ旅立つ大好きな彼女と、今朝就職が決まったハッピーボーイと、ワンダーハウスのレディーたち、今日は会えなかったけれど、同じ時間に同じ夕日を見ていた愛の人も、みんな一緒に、PEACEを祈った夏至でした。

ハッピーな時間が続いていきますように。





次はどんな場所で、どんな人たちと、どんなシチュエーションで、Candleが灯るのか。楽しみに、大切に





LOVE and PEACE







| diary | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 

thubuyaki...

May 24, 2010

特別な星の時間。
2010年は、私にとって、そんな時間が流れている。

一瞬一瞬が、とても濃密で、全ての時間がキラキラと光り輝く。
きっとその一瞬一瞬が、とても深い意味を持ち、その繋がりが大きな物語となっていく。

そんなことを、意識しながら、実感しながら
分解し、組み立て、また分解して、組み立てて、繰り返しくり返し

たどり着いた光の道を信じて

少しずつでいいから、前に進もう

こんな自分も、あんな自分も、まだ見ぬ自分も、受け入れ、味わい、
見つめてみる、考えてみる、可愛がる、、

本来の自分の姿とは?

それが知りたい
そしてそれになりきりたい。

さて、明日はどんな自分に逢えるのだろう*








| diary | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 TAWOO Rhythm 2010











| event | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 LOVE for Mt.TAKAO 
LOVE for HAITI
2010/Spring


春らしい気温がなかなか定着しない今日この頃です。
それでも桜は咲き、散ってゆくのを見ていると、春がやってきたのだと感じて。

これからの季節、高尾山がもっともっと気持ちいい季節***
早く高尾に逢いたいなぁ*****

今週から三軒茶屋のオーガニックマクロビカフェOHANAにて高尾山の写真展が開催されています。高尾山の写真に囲まれながら、おいしいお食事も楽しめますよ
遊びにでかけませんかぁ〜****

++++++++++++++++++++++++++++++++++

4/16fri〜30fri

"いのちやおろずの森〜高尾山写真展"

1321種の植物、5000種以上の昆虫、
150種の野鳥、数えきれない微生物たち、
そして登山者数約300万人。

高尾山は、
標高600mにも満たない小さくて低い山ですが、
命がひしめきあっています。

高尾山のおなかの中にはりめぐされた地下水脈を
縦横無尽に流れる豊かな水が、すべての命をつないでいます。

いま高尾山は、高速道路のためのトンネル工事で、
血を噴き出すように1日200トンもの水を流して苦しんでいます。

山は「やめて」と声も出せないし、逃げることもできません。

生きとし生きるものに敬意をはらい、
山はカミサマだった旧き時代の感覚は消えてしまったのではなく、
わたしたちの心の奥の方で眠っているだけ。

高尾山の小さな命たちを見ていただくことで、
そろそろ眠りから目を覚まして欲しいのです。
そして、山にかわって小さくてもいいから声を出して欲しいのです。


※会期中、4/24に高尾山の自然を守るNGO
「虔十の会」代表の坂田さんのトークもあります。

詳細はコチラからどうぞ。



++++++++++++++++++++++++++++++++++

4/29thu〜5/1sat

"Candle Odyssey2010"

"LOVE for HAITI"


2月のバレンタインデーからはじまった[LOVE for HAITI]が今月も開催されます。
今回はCandle Odyssey 2010と合わせての開催で、Candle JUNEさんのお店ELDNACSで取り扱いのあるアーティストさんの商品やもちろんCandleも展示&販売されます。

目黒にあるホテル"CLASKA"での開催です。
楽しみですねーーーー*****

このイベントが開催された目的や意思を再確認しつつ、
ハイチに愛を届けましょう。

会場でお逢いしましょう********



詳細はコチラからどうぞ。






| event | 04:39 | comments(0) | trackbacks(0) | -
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
虹の戦士
虹の戦士 (JUGEMレビュー »)
北山 耕平,William Willoya,Vinson Brown
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM